Record China

ヘッドライン:

日本のツイッター上で「役に立たない中国語」が流行中?

配信日時:2018年12月4日(火) 22時40分
拡大
3日、中国版ツイッター・微博で、日本のツイッターで「役に立ちそうで立たない中国語ネット用語講座」というハッシュタグが一部ユーザーの間で注目を集めていることが紹介された。写真は中国語教科書。

2018年12月3日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、日本のツイッターで「役に立ちそうで立たない中国語ネット用語講座」というハッシュタグが一部ユーザーの間で注目を集めていることが紹介された。

日本の情報を紹介するある微博アカウントは3日、「この2日間、日本のツイッター上で『役に立ちそうで立たない中国語ネット用語講座』がなぜか注目を集めている。多くの中国人や中国語を学ぶ日本の学生が、実用的な中国語の数々を教えている」とつぶやいた。

その上で、「中国語で『緑帽子』は寝取られのことを指す」「オタクは中国でも『宅人』と言うらしい」「もともとハトを意味する『鴿』は、今では『すっぽかす』という意味でも使う」「ツンデレは中国語で『傲嬌』、ヤンデレは『病嬌』らしい」「中国語で『菜狗』と言ったら、ゲームが下手くそなヤツという意味」など、伝統的なスラングや近ごろ盛んに用いられているネットスラングの数々を教える日本のツイッター上の投稿を、キャプチャ画像と共に紹介している。

これを見た中国のネットユーザーからは、「詳しすぎるでしょ!」「笑い死にしそう」「役に立ちそうで立たないっていうけど、すっごく役に立つぞ!」「中国語のネットスラングは奥が深いと思う」「前に会社の同僚から『どうしてわれわれ中国人は緑色の帽子を嫌うんだろうね?』って聞かれて、(このスラングを知らないのかと)ぼうぜんとした」といったコメントが見られた。(翻訳・編集/川尻

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本のコンビニに貼られた「中国語の注意書き」がFBで話題、「13億人が震え上がったな」「日本人は本当に…」―香港メディア

8日、香港経済日報など、複数の香港メディアによると、ある香港のネットユーザーがこのほど、日本のコンビニエンスストアで見つけた中国人観光客向けの注意書きをフェイスブックで紹介し、話題になっている。写真はセブン‐イレブン(資料写真)。

Record China
2018年10月9日 16時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング