Record China

ヘッドライン:

中国で大人気!GENERATIONSの片寄涼太が語った中国観が話題

配信日時:2018年8月21日(火) 11時0分
拡大
20日、日本のダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が語った自身の中国観が中国ネットで紹介され、話題となっている。写真は17年8月、上海の空港でファンに囲まれる片寄涼太。

2018年8月20日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、日本のダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が語った自身の中国観が紹介され、話題となっている。

ドキュメンタリー番組「僕がここに住む理由」に出演した片寄涼太は、「アジア全域で活動できる存在になりたい」とし、「自分を表現できるようにまずは中国語を習い始めた」と話した。

また、「中国人の自由で自然な感じが好き」と話し、中国では生きている実感が得られるという。「中国はとてつもなく広く、都市ごとの文化もあるのであちこち行ってみたい」とも語っている。微博のアカウントも取得し、半年ほど前から勉強中の中国語で自ら更新しているそうだ。

この記事に、中国ネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている

「涼太、いいやつだな」

「こんなにいい人だったんだ」

「アイドルのかがみのような人だ」

「インタビューを見てファンになった」

「天使みたいな片寄くん、かわいいわ」

「微博を見てみた。絵文字がたくさんで本当に自分で更新しているみたいでかわいい」

「微博を見てみた。単なるPR目的じゃなくて好感が持てるね」

「インタビューからすると、中国のことをよく分かっているみたい」

「こんな誠意のある外国人タレントは大歓迎だ」

「外見だけじゃなくて、性格もいいし努力も惜しまない人だと知ったら、好きにならない人はいないよ」(翻訳・編集/岡田)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング