<中華ボイス>国営TVも愛ちゃんひいき?!自国金メダリストよりも福原愛をクローズアップ―中国

配信日時:2012年8月8日(水) 13時17分
<中華ボイス>国営TVも愛ちゃんひいき?!自国金メダリストよりも福原愛をクローズアップ―中国
画像ID  341152
後半戦に入ってから一層盛り上がりを見せているロンドン五輪。7日には日本の卓球女子団体が銀メダルを獲得し、五輪で史上初のメダルを手にした。その中心選手である福原選手は中国でも人気が高い。写真は2010年中国スーパーリーグの入団会見時の福原愛選手。
後半戦に入り一層盛り上がりを見せるロンドン五輪。7日には日本の卓球女子団体が銀メダルを獲得し、五輪で史上初のメダルを手にした。その中心選手である福原選手は中国滞在経験も長く、流ちょうな中国語を操るうえに、愛らしいキャラクターということもあり、中国では“瓷娃娃(陶器のお人形さん)”と呼ばれ根強い人気がある。同大会の卓球女子シングルスで中国選手に敗れた際には、彼女にエールを送る声が多く聞かれたほどだ。

その他の写真

2012年8月7日、中国のネットユーザーはロンドン五輪の卓球中継について、「CCTV(中国中央電視台)の卓球に関する報道で、福原愛選手を伝える時彼女のアップのシーンが使われる。一方、ロンドン五輪でシングルスと団体共に金メダルを獲得した、中国の李暁霞(リー・シャオシア)選手を報道する際はいつもロングショットしかない。不公平だよな」と冗談交じりに福原選手が中国での注目振りを自身のマイクロブログに掲載した。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事