2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

iPhone買わなくなった中国人、ブランド品の購入も少なく?―米メディア

配信日時:2019年1月5日(土) 19時10分
iPhone買わなくなった中国人、ブランド品の購入も少なく?
画像ID  1016766
中国人がiPhoneを買わなくなり、アップルの売り上げが低迷しているが、次に買わなくなるのはバッグや腕時計などの高級ブランドだとみられている。
中国人がiPhoneを買わなくなり、アップルの売り上げが低迷しているが、次に買わなくなるのはバッグや腕時計などの高級ブランドだとみられている。環球網が2019年1月4日付で伝えた。

CNNによると、アップルは中国での販売不振などにより、2018年第4四半期(10-12月)の売上高見通しを840億ドル(約9兆720億円)に下方修正した。前年同期比4.9%減で、9四半期(2年3カ月)ぶりの減収となった。

アップルの発表を受け、ルイ・ヴィトンやバーバリー、スウォッチなど高級ブランドの株価も軒並み下落した。

欧州の高級ブランドは中国の消費者に依存しているのが現状で、ベイン・アンド・カンパニーの報告によると、世界の高級ブランド品の3分の1を中国人が購入している。しかし、iPhoneに続き、中国人のブランド品購入も減少するとみられている。その状況はすでに現れ始めており、スイス時計協会はこのほど、2018年11月の中国での腕時計の売り上げが大幅に減少したと発表した。スイスの経済研究所も、スイスの腕時計メーカーが中国での売上高見通しを下方修正したと指摘したという。(翻訳・編集/藤井)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2019/01/10 12:39)

    流行り廃り。 それだけの話しでしょ。そして資本主義経済である以上、逃れられない宿命でもある。 まあ、共産主義は疾うの昔に失敗してるけど、停滞が許されず、常に「成長し続けなきゃならない」資本主義経済も、今の人類には重荷になってきている。共産主義でも資本主義でもない第三の経済形態が、今の人類には求められてるのかも知れないね。 ちなみに「経済」とは経世済民=「世を經(おさ)め、民を濟(すく)う」の略だそうだ。今となっては窮民を増やすばかりの資本主義経済は、その方向性が間違っていると言える。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2019/01/05 21:35)

    >中国人がiPhoneを買わなくなり、アップルの売り上げが低迷しているが、次に買わなくなるのはバッグや腕時計などの高級ブランドだ まるで中国人が世界経済を動かしているみたいな思い上がりだが、中国の改革開放以前でも世界は平常通り動いていた。中国が〈鎖国〉したところで、世界は何も変わらないだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事