Record China

ヘッドライン:

【動画】「ミス香港」有望株の美女、流行のダンスをマネしてたたかれる=号泣で謝罪

配信日時:2018年8月19日(日) 9時20分
拡大
17日、中華圏最大級のミス・コンテスト「ミス香港」の有望株が危険な動画を撮影したとして批判を受けている。

2018年8月17日、中華圏最大級のミス・コンテスト「ミス香港」の有望株が危険な動画を撮影したとして批判を受けている。

動画では、美女が低速で走行中の車から外に出て、車と並走しながらダンスを踊る様子が映っている。映像に映っているのは「ミス香港」の候補者である陳苑澄(タニア・チャン)。同ミスコンが7月に発表した20強の1人で、韓国でも活動した香港発ガールズユニット・As oneのメンバー(2017年夏に脱退、ユニットは同年末に解散)だった。

彼女が踊っていたのは現在SNSで話題になっている「kikichallenge」と呼ばれるもので、カナダのラッパー・ドレイク(Drake)の人気曲「In My Feelings」をBGMに走行中の車から出て踊るというもの。米国のスポーツ選手やハリウッド俳優もまねをして、人気を集めている。

陳苑澄もこの「kikichallenge」に挑戦したのだが、走行中の車から出て踊ることが危険だとする声や、途中で使用したリボンを投げ捨てる姿にネットで批判が殺到した。これを受け、陳苑澄は15日に出席したイベントで涙ながらに軽率だったと謝罪。「ミス香港」は8月26日に決勝が行われる予定で、陳苑澄は有力候補なだけに今回の騒動の影響を心配する声も聞かれている。(翻訳・編集/内山

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング