Record China

ヘッドライン:

韓国で盗撮が一大産業に、巨額の利益生む―中国メディア

配信日時:2018年8月16日(木) 23時50分
拡大
2018年8月16日、環球時報によると、韓国ではホテルやトイレなどさまざまな場所で女性に対する盗撮行為が行われ、社会問題化しているが、盗撮はすでに巨額の利益を生む一大産業になっているという。

韓国時報によると、韓国ではわずか100ウォン(約10円)も出せば盗撮した映像が入手できる状態となっており、盗撮専門の動画サイトの中には年間総額数千万ドルもの利益を上げているサイトもあるという。

そうした専門サイトは韓国には40以上も存在しているとされ、韓国政府も規制を強めてはいるが、盗撮は繰り返され、動画は次々にネット上にアップロードされ続けているという。

記事は「性的な映像を盗撮され、プライバシーを侵害されることに悩む人は絶えず、中には自殺に追い込まれる女性もいる。しかし、命を絶っても動画は消えることはなくアップロードされ、不法な利益を生み続ける」と指摘した。

記事によると、国民からの強い要望により、韓国の警察当局は特別調査チームを設立し、ネット上での性暴力行為の取り締まりを強化することを発表。100日以内に動画共有サイトやアダルトサイトなどを集中的に調査するという。(翻訳・編集/岡田)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国の裁判所が女性差別?女盗撮犯への判決に不満の声

14日、韓国・イーデイリーによると、韓国の裁判所は、大学の人体クロッキーの授業中に男性モデルの裸を盗撮し、ネット上に流出させた疑いで起訴された女に懲役10カ月の実刑判決を言い渡した。これに対し、女性を中心に反発の声が上がっているという。写真は韓国。

Record China
2018年8月15日 18時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング