Record China

ヘッドライン:

韓国与党がハリス米大使を批判「内政干渉」「朝鮮総督なのか」

配信日時:2020年1月18日(土) 6時40分
拡大
17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国与党「共に民主党」指導部がハリー・ハリス駐韓米国大使の発言を公に批判した。写真は南北境界の板門店。

2020年1月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国与党「共に民主党」指導部がハリー・ハリス駐韓米国大使の発言を公に批判した。

記事によると、ハリス大使は16日の記者会見で、韓国政府の南北協力事業推進計画をけん制するかのような発言をした。

これを受け、同党の北東アジア平和協力特別委員長を務める宋永吉(ソン・ヨンギル)議員は17日、韓国のラジオ番組に出演した際に「ハリス大使個人の意見として判断すべき問題であり、韓国が米大使の言葉通りに行動する必要はない」との考えを示し、ハリス大使に向け「米大使が朝鮮総督なのか」と述べたという。

また、ハリス大使の日ごろの発言について「大使としてふさわしくない。個人の意見なのか、本部の訓令を受けて述べる国務省の公式の意見なのか判別できない」とし、「あの方(ハリス大使)は軍人として太平洋艦隊の司令官を務めていたので外交に不慣れなのではないか」と指摘したという。

同党の薛勲(ソル・フン)最高委員も国会で行われた拡大幹部会議で、ハリス大使の発言に「深い遺憾の意」を示し、「内政干渉的な発言は同盟関係にもよくない」と批判したという。

この記事に寄せられた韓国ネットユーザーのコメントを見ると、その多くが韓国議員への批判的な内容となっている。具体的には、「ハリス大使は北朝鮮の核問題解決のため米国の考えに同調せよと言っているだけ。北朝鮮に変化がないのに協力しようとする韓国がおかしい」「安保理の決議事項なのになぜ内政干渉になるのか」「韓国に配備されたTHAAD(高高度防衛ミサイル)にあれこれ文句を言う中国には何も言わないくせに」「同盟の日本と米国には強気で、北朝鮮や中国に弱腰なのはなぜ?」「反日の次は反米に向かうのか?(泣)」などの意見が見られた。

一方で「これは立派な内政干渉だよ」「ハリス大使は日系米国人だから安倍首相と同じく韓国の発展をよく思っていないのでは?」「これは韓国と北朝鮮の問題だ。ハリス大使を呼び出すくらいの強硬な対応が必要」などと同調する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング