Record China

ヘッドライン:

中国高速鉄道で故障相次ぐ―米華字メディア

配信日時:2018年8月14日(火) 18時30分
拡大
13日、米華字メディア多維新聞は、北京と上海を結ぶ京滬高速鉄道で故障が相次いで発生し、多くの列車が運休したと報じた。写真は中国高速鉄道。

2018年8月13日、米華字メディア多維新聞は、北京と上海を結ぶ京滬高速鉄道で故障が相次いで発生し、多くの列車が運休したと報じた。

中国鉄路北京局集団公司は13日、公式微博アカウント上で、同日午前7時ごろに同高速鉄道の北京~廊坊間で設備故障が発生し、一部列車に遅れが出ていると伝えた。

また、12日午後11時過ぎには杭州東から北京南に向かうG40号列車が、廊坊~北京南間で強い風の影響を受けて飛来した鋼板と衝突するトラブルを起こし、車内の空調が停止したほか、同号と後続列車に遅れが発生。13日午前4時前に運転を再開した。

同区間で故障が相次いだことで、13日の北京南発上海虹橋行き列車16本、北京南発青島行き列車3本のほか、北京南発福州行き、北京南発吉林行きの列車各1本、北京南発杭州行き列車2本がそれぞれ運休となった。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国高速鉄道に問題多発、「日本メディアが恥かかせ報道」との声も―米華字メディア

11日、米華字メディアの多維新聞は、中国高速鉄道で故障や問題が頻発していることについて、「中国と高速鉄道をめぐりライバル関係にある日本のメディアが、この問題をことさらに書き立てていると伝えられている」と指摘している。写真は中国の高速鉄道。

Record China
2018年2月16日 8時0分
続きを読む

ランキング