Record China

ヘッドライン:

中国高速鉄道に鋼板ぶつかる!5時間停車で汗だく、倒れる人も―中国

配信日時:2018年8月13日(月) 23時20分
拡大
12日、浙江省から北京に向かう中国高速鉄道の車両に鋼板がぶつかり、約5時間停止するトラブルが起きた。

2018年8月12日、浙江省から北京に向かう中国高速鉄道の車両に鋼板がぶつかり、約5時間停止するトラブルが起きた。北京日報などが伝えた。

北京鉄路局の発表によると、列車の故障が発生したのは12日午後11時過ぎ。強い風で飛んできた鋼板がぶつかったことが原因で、運行再開は13日午前4時ごろだった。

ある乗客は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に乗客全員が停電した車内で汗を流しながら運行再開を待ったこと、13日午前3時半ごろにようやく停電が復旧し、エアコンが動き出したことなどを投稿。「妊娠中の女性が倒れた」と医療関係者の乗車を確認する車内アナウンスもあったという。

この投稿者は4時54分に列車が終点の駅に到着したことを報告しており、「乗客2人が倒れ、そのまま救急車で病院に運ばれた」とも書き込んでいる。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング