「顔バレしたい!」ジェイ・チョウがデビュー当時の秘話告白、「かわいい」とネット盛り上がる―台湾

Record China    2018年8月13日(月) 22時10分

拡大

12日、台湾の人気アーティストのジェイ・チョウが、「人に気付かれたかった」とデビュー当時の恥ずかしい秘話を語った。

(1 / 2 枚)

2018年8月12日、台湾の人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が、「人に気付かれたかった」とデビュー当時の恥ずかしい秘話を語った。中国時報が伝えた。

その他の写真

中国の人気オーディション番組「中国好声音」に、審査員や指導者として出演しているジェイ・チョウが番組内で語ったもの。2000年、アルバム「Jay」でデビューしたジェイ・チョウだが、ビビアン・スーが作詞を担当した「龍捲風」や「可愛女人」をはじめ、今もファンに愛される収録曲の数々が、リリース後すぐにヒットを飛ばし、街を歩けば自分の曲が流れてくるほどだったという。

当時、歌はヒットしているものの、自分自身はなかなか気付いてもらえなかったというジェイ・チョウは、ある強硬手段に出ることに。それは、アルバムの宣伝写真と全く同じファッションで街を歩くことだった。しかし、意外なことにそれでもジェイ本人と気付かれることはほとんどなく、一部の人からはジェイのファンだと思われてしまったという。

デビュー当時の恥ずかしい秘話に多くのネットユーザーからは、「かわい過ぎる」「今なら気付くどころか騒動が起こる」などと、驚きの声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携