韓国の最低賃金引き上げの実態は“衝撃的”「恐ろしくて発表できない」=韓国ネットから不安の声

配信日時:2018年12月11日(火) 11時50分
韓国の最低賃金引き上げの実態は“衝撃的”「恐ろしくて発表できない」
画像ID  1013919
7日、韓国・朝鮮日報は「最低賃金引き上げの実態調査は衝撃的…恐ろしくて発表できずにいる」と題する記事を掲載した。写真はソウルの市場。
2018年12月7日、韓国・朝鮮日報は「最低賃金引き上げの実態調査は衝撃的…恐ろしくて発表できずにいる」と題する記事を掲載した。

記事によると、今月6日、ソウル・汝矣島(ヨイド)の中小企業中央会で開かれた小商工人連合会の記者懇談会で、チェ・スンジェ会長は「最低賃金引き上げが小商工人に及ぼした実態調査を行った」とし、その結果について「恐ろしくて発表できない」と話した。同連合会は最低賃金の引き上げに反対し、光化門(クァンファムン)広場で大規模な集会も行った。

チェ会長は現政府の政策について「小商工人の構造調整と言いつつ創業を勧めるのは矛盾している」とし、「政府は構造調整を対策と代案もなしに一方的に行なったため、不満の声が多い」と指摘した。

これを受け、韓国のネット上では「早く(実態を)公開して」と望む声をはじめ、「過去最悪の政権」「国民が望んだのはこんなことじゃない。何のためにロウソクを手にしたの?」「最低賃金を30%も上げて中小企業を殺そうとしてる。このために朴槿恵(パク・クネ)を退陣させたなんて…」「庶民を苦しめる政権」など現政権に対する厳しいコメントが集中している。

一方、小商工人連合会に対しても「当初は文在寅(ムン・ジェイン)を支持してなかったっけ?。後先考えずに入れた一票によりこんなにも大きな代価を支払うことになるということを、身を持って学んだことだろう」という厳しい指摘の声が。

今後については「あちこちで倒産。今後もさまざまな苦しい峠が待ち受けていることだろう」と暗い見通しをするユーザーが多かった。(翻訳・編集/松村)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • nez***** | (2018/12/31 09:11)

    最低賃金引き上げは、経済全体が見える人物が、多くの人と協議しゆっくりと状況を見ながら行うべき。 国の経済基盤が不安定なときに、人気稼ぎにこの様な政策をとったら破綻するのは当たり前。素人でもわかる。日本にも高速道路無料化とか言い出した人がいました。すぐにこけたが。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • こごと***** | (2018/12/11 12:08)

    どこの国にも言えることだが、最低賃金を多少上げたとしてもそれで困る大企業は存在しない。なぜならそもそも最低賃金で働いている労働者など、大企業には殆ど存在しないのだから。 つまり、日本で消費税を上げた時困窮したのが低所得者だったのと同様、中小零細企業や個人経営の店などの経営を直撃するのが「最低賃金引き上げ効果」の最たるものと言える。 一国の経済は、その国のパイで決まる。富を吸収して膨れ上がるために存在していると言える『財閥』がそのパイの7割を牛耳っているような状況下で、小手先で何をどうやろうとそのしわ寄せは「弱き者たち」に牙をむくだけである。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • そう兄***** | (2018/12/11 12:00)

    国民が国民だけに、だれが大統領になってもいっしょ。 チェ・スンジェ会長は期待を持たせますね~ おら~わくわくしてきたぞ~
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事