日本のコンビニで店員に「なんで中国語できないの?」、物議醸した動画に意外な真相!―中国メディア

Record China    2018年8月9日(木) 11時10分

拡大

8日、環球網によると、中国人客が日本のコンビニ店員に「なぜ中国語ができないのか」と聞いたとする動画に対して中国のSNS上で批判が高まっていることに対して、動画を撮影した女性が「真相」を明らかにした。

2018年8月8日、環球網によると、中国人客が日本のコンビニ店員に「なぜ中国語ができないのか」と聞いたとする動画に対して中国のSNS上で批判が高まっていることに対して、動画を撮影した女性が「真相」を明らかにした。

女性は先日、日本のコンビニで撮影した15秒の動画を中国のSNS上で公開。動画では、撮影者がレジの前で日本人とおぼしき名前の名札を付けた女性店員に対して、中国語で「飲料」と聞いた。すると店員は「え?」「すみません、分からないです」と返答。これに対し撮影者が再び中国語で「どうして中国語が分からないの?」と文句を言っている。

この動画がSNS上で議論を呼び、撮影者である女性の行動に対して「恥さらしだ」などといった批判が殺到した。批判の声が激しくなったことで女性はこの動画を削除する一方、4日頃に再び別の動画を公開。問題になった動画に登場する店員が自身の友人であると釈明した。

女性は新たに投稿した動画の説明文で「コンビニの動画を覚えているか分かりませんが、あの女の子は私の友達。安心してください」としている。(翻訳・編集/川尻

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

専門家とつながろう WeChat広場はこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携