韓国代表にサッカー協会から1人500万円のボーナス=中国ネット「少ない」「日本代表はもっと…」

配信日時:2018年8月8日(水) 13時40分
韓国代表に1人500万円のボーナス、中国人「日本代表はもっと…」
画像ID  1013283
7日、中国中央テレビによると、韓国サッカー協会がサッカーワールドカップ(W杯)のボーナスとして、選手に1人当たり5000万ウォン(約500万円)を支給した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2018年8月7日、中国中央テレビ(CCTV)によると、韓国サッカー協会がサッカーワールドカップ(W杯)のボーナスとして、選手1人当たり5000万ウォン(約500万円)を支給した。

CCTVは韓国メディアの報道を引用。韓国サッカー協会は、W杯に出場した韓国代表の監督と選手に対し、合計16億5000万ウォン(約1億6500万円)のボーナスを支給した。このうち、23人の選手は1人平均5000万ウォンのボーナスを受け取ったという。

CCTVは、「W杯ロシア大会で韓国は、グループリーグで1勝2敗となり決勝トーナメントへ進出できなかったが、2―0でドイツに勝利したことは、韓国サポーターにとって忘れられない試合となった」と伝えている。

これに対し、中国のネットユーザーから「中国スーパーリーグのボーナスの方がずっと多い」「たったの500万円か。中国サッカーは金持ちなんだな」「中国スーパーリーグで1得点したボーナスより少ないんじゃないか」など、金額面で中国と比較するコメントが多く寄せられた。

また、「ドイツを予選敗退させたこの試合で一生自慢できるな」「韓国がドイツに2―0で勝利したことをユネスコに(世界遺産登録)申請したらいい」などと皮肉を込めた意見や、「帰国して卵を投げつけられたんじゃなかったっけ?」「それなら、(ベスト16入りした)日本代表はもっとたくさんもらえるんだろうな」というユーザーもいた。(翻訳・編集/山中)
<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事