「新幹線は中国高速鉄道より安定しない」は本当か、中国ネットで議論に

配信日時:2018年8月7日(火) 7時40分
「新幹線は中国高速鉄道より安定しない」は本当か、中国ネットで議論
画像ID  1012681
中国版ツイッター・微博に5日、日本の新幹線と中国の高速鉄道を比較するコメントが投稿され、話題になった。
中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に5日、日本の新幹線と中国の高速鉄道を比較するコメントが投稿され、話題になった。

中国の経済発展の代名詞とも言われる高速鉄道について、中国のネットユーザーも誇らしく感じているようで、投稿者は「新幹線は本当に和諧号(中国の高速鉄道)よりも安定していない」とコメントした。高速鉄道の安定性をめぐっては、以前、「高速鉄道車内で硬貨を立てたところ8分間倒れなかった一方、新幹線N700系では立たせることもできなかった」という内容の動画が出回り、その後、中国高速鉄道の「権威付け」として事あるごとに利用されてきた。

ただ、この投稿に対して他のユーザーは意外に冷静で、「新幹線は開通してからもう60年くらい経つんだよ」「新幹線は運行開始から長い年月が経っているからだよ。僕は日本の鉄道の乗客のマナーはすごく高いと思ってるけどね。中国も日本のようにみんな静かならいいのに」といった声が寄せられた。

一方で、「今年(新幹線に)乗って来た。がたがた揺れるし運賃も高い。中国の高速鉄道ほど良くない」「新幹線に乗ったら(揺れがひどくて)妻の頸椎の病気が再発した」といったコメントも。

また、技術的には中国は劣っていないが別の部分に問題あるという声も多く、「ハードは劣っていない。劣っているのは人」「中国の技術は素晴らしい。ただ、人の素養が問題」「中国高速鉄道のハード面は日本に劣らない。問題は乗務員のサービスだ。態度は横柄で面倒くさそうな顔をしている。乗客の中にはトイレのドアを閉めないで用を足す人や、大声で電話する人もいる」などが並んだ。

さらに、新幹線が勝る点として「駅弁は中国より(日本の方が)すごいよ」「新幹線の方が座席が広くて乗り心地が良くて静か」などを挙げるユーザーも。

この他、「でも、私たちの和諧号は川崎重工と『血縁関係』にあるという…」と日本の技術がベースになっていることを暗に指摘するコメントや、乗客のマナーについて「日本で新幹線に乗った時、後ろの席の子どもたちが音を流して英語の歌を繰り返し歌っていた。『なんだ、日本でもこういうことがあるのか』と思っていたら、最後に母親が子どもたちに『これで最後ね』と中国語で言っていた(泣)」という体験談も寄せられている。(翻訳・編集/北田
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事