2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

韓国で知らない間に詐欺に加担!中国大使館が留学生に注意喚起―中国メディア

配信日時:2018年8月7日(火) 8時10分
韓国で知らない間に詐欺に加担!中国大使館が留学生に注意喚起
画像ID  1012663
韓国の中国大使館が振り込め詐欺に注意するよう中国人留学生に呼び掛けている。写真はソウル。
2018年8月6日、人民網は韓国の中国大使館が振り込め詐欺に注意するよう中国人留学生に呼び掛けていると報じた。

記事によると、8、9月は韓国の学校が新学期を迎えるシーズンで、大勢の中国人留学生にとっては学費支払いの時期だ。中にはアルバイトを始めようとする学生もいる。学生らが多額のお金を必要とすることを知る詐欺グループは、学生らの社会経験不足などに付け込んでさまざまな詐欺を仕掛けてくるという。

記事は、▼銀行を超えるレートでの換金話を信じ込み、学費全額を振り込んだケース、▼「簡単、超高収入バイト」の求人に申し込んだ学生が雇い主の指示通りに動き、結果的に詐欺に加担してしまったケース、▼大使館や公安、税関など中国の公的機関関係者の名をかたって学生に金を振り込ませようとしたケースを紹介し、それぞれに対する大使館の指摘を掲載。詐欺に加担した学生は韓国警察に逮捕され、裁判で懲役2年が言い渡されており、大使館は「刑期を終えた後は強制送還される」「報酬があまりにも高いバイト情報に接した時は慎重な判断が必要」などと説明している。(翻訳・編集/野谷
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2018/08/07 08:47)

    学生アルバイトを募集して『給料振り込み用の口座を開設してほしい』と言って銀行に連れて行く。そして『手続きに必要』として〈通帳〉と〈印鑑〉を取り上げる。その口座が〈振り込め詐欺〉に使われて、学生は警察に逮捕されてしまうのだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事