日本人がパリでごみ拾い、「きれい好き?余計なお世話?」に中国ネットの反応は…

配信日時:2018年8月6日(月) 17時50分
日本人がパリでごみ拾い、きれい好き?余計なお世話? 中国人は…
画像ID  1012583
5日、参考消息は、「日本人によるごみ拾いは仏パリまで、日本メディア『きれい好き?それとも余計なお世話か』」と題する記事を掲載した。写真はパリ。
2018年8月5日、参考消息は、「日本人によるごみ拾いは仏パリまで、日本メディア『きれい好き?それとも余計なお世話か』」と題する記事を掲載した。これに中国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

参考消息によると、日本メディアはサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で敗退した日本代表の整頓されたロッカールームや、メジャーリーグで活躍する大谷翔平選手のマナーの素晴らしさなどを紹介。さらに、日本のファストフード店では食べ終わった後のごみを客自身が片付けることに言及し、「公共のスペースをきれいにしようという行動は日本国内にとどまらない」「パリ市民には余計なお世話かもしれないが…」とパリでのごみ拾いについて「東京の旅行会社などに至ってはパリに清掃人員を派遣したそうだ」と伝えたという。

参考消息はまた、「日本人のこうした行動に寄せられるのは称賛だけではない。サッカーW杯のサポーターによるごみ拾いにも清掃担当者の仕事を奪うとの批判が出た」と報じられたことも紹介。これに対し、中国のあるネットユーザーは「中国人の民度は永遠に日本人に追い付けない」「これは民度であり、培われて来た習慣。この分野で日本人は確かにすごい。中国人は自分たちができないことを『わざとらしい』『見せかけだけ』とか言うべきではない」などの声を寄せている。(翻訳・編集/野谷
<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 774***** | (2018/08/07 10:27)

    いや、今パリは大変なことになっているとか。難民申請の大半が経済移民で政治的迫害を意味する難民ではなくなり、経済難民という矛盾した言い方も使われる。経済難民が建物を占拠しスラム街のような警察権が及ばない地区が出現。これを潰したら、難民がどんどんパリ市内に移動し、ホームレスで溢れたパリはゴミだらけの状態になっているとか。あまりに酷いので日本人が掃除を始めたんではないでしょうか?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • mor***** | (2018/08/06 19:43)

    日本人にとっては当たり前のことなのだが、中韓人はどうしてこうも清掃の話題が尽きないのかとても不思議だ。 ただ、そのせいか自分自身も公共の場で汚さないよう、騒がないよう、周囲に迷惑をかけないよう一層気を配るようになったのはこれらの反面教師のおかげなのかもしれないな。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/08/06 18:12)

    外国人のなかには『日本人はロボットだから命令には忠実に従う』と思っている人がいる。日本人の民度が高いのは〈マナー違反〉をする人が身近にいるため『自分たちはああなってはいけない』と日常的な『自己教育』を繰り返した結果である。最初から民度が高かったわけではない。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事