Record China

ヘッドライン:

韓国で暮らす日本人シングルマザーの苦悩=韓国ネット「国籍を変えるしかない」「韓国人も苦しい」

配信日時:2018年8月12日(日) 11時40分
拡大
2018年8月6日、韓国・ノーカットニュースは、韓国籍の娘を持つある日本人シングルマザーの苦悩について報じた。

記事によると、日本国籍の田中さん(56・仮名)はソウル市内にある壁にびっしりカビが生えた33平方メートルほどの地下の部屋で、韓国籍の娘2人と暮らしている。韓国人夫の暴力と稼ぎの少なさに疲れて昨年離婚したが、すぐに「無住宅者(住所不定)」という悲しい現実が待ち受けていた。低所得母子家庭として提供された現在の仮住まいも、保護期間3年になる来年には出て行かなければならない状況だ。

田中さんは、ソウル住宅都市公社(SH)と韓国土地住宅公社(LH)が提供する「チョンセ(韓国特有の住宅保証金制度)支援」や「賃貸住宅の優先順位」の対象者だ。また韓国の片親家族法でも、支援対象の一つとして「大韓民国国民と婚姻し、韓国国籍の児童を育てる国内滞在の外国人」を認めている。しかし田中さんは「何度申請しても断られた」という。

ところが、ノーカットニュースが片親家族法についてLHとSH本社に問い合わせた結果、「一部の賃貸住宅については外国人の親にも支援可能」との回答があったそうだ。記事は「外国人という理由からコールセンター段階で断られていた」と指摘している。

韓国の育児政策研究所によると、国際結婚の離婚率は韓国人同士よりも高く、専門家は「片親で多文化家族、さらに韓国国籍でない人たちは、二重三重の死角地帯に置かれている。片親が外国人の子どもも韓国の子どもであることに変わりなく、関連支援がなされるべきだが、その支援制度でさえ現場では十分に活用されていない」と指摘している。

これに、韓国のネット上では「これはひどい。(物議を醸している)難民受け入れ問題の前に、まずは韓国に暮らす外国人の処遇から改善すべき」「多文化家庭の管理すらろくにできていないのに、難民受け入れ?あきれた」と非難の声が上がるも、「母親が国籍を変えればいいんじゃない?」「韓国人にも厳しい制度なのに、外国人ならなおさら。母親が国籍を変えない以上難しい」と「国籍の問題」を主張するユーザーも目立つ。

この他にも「同情記事に流されてはいけない。苦しい事情は分かるけど、韓国人でももっと苦しい生活をしている人が多い。まずは自国民からなんとかすべき」「残念だけど、公益は少数派の保障までできない。正当な恩恵を受けるには、現行の制度では足りない。それはどの国も同じ」などのコメントも寄せられた。(翻訳・編集/松村)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国のしゅうとめがベトナム人嫁を相手に詐欺!?ドキュメンタリーで明かされネットで批判噴出=「番組を見て耳を疑った」

20日、韓国日報によると、国際結婚家庭について扱った韓国の教育テレビEBSのドキュメンタリー番組「多文化嫁しゅうとめ熱戦」に、「時代を反映していない」など批判が集中している。写真はソウル・南大門市場。

Record China
2017年11月23日 12時0分
続きを読む

韓国の小中学校教科書に人種差別表現、子どもの価値観に影響と指摘―韓国メディア

24日、韓国英字紙コリアタイムスは、韓国の小中学校で使われている教科書の一部に、幼い頃にステレオタイプを植え付け、生涯にわたってそれらを永続させるリスクのある人種差別的な表現が含まれているとする指摘が出ていることを伝えた。資料写真。

Record China
2018年7月25日 21時40分
続きを読む

済州島に押し寄せたイエメン難民、「反移民感情の高まりが韓国でも」と海外メディア

韓国南部の済州島に中東イエメンからの難民が押し寄せている。韓国内では反発が強まり、海外メディアは「欧州を席巻し、米国でトランプ氏を大統領に押し上げた反移民感情の高まりが韓国でも繰り返されている」と伝えている。写真は済州島。

Record China
2018年7月22日 8時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング