Record China

ヘッドライン:

3時間撮影でもはや女優気分?「天真藍」でこだわりの証明写真が撮れる!

配信日時:2018年8月7日(火) 19時0分
拡大
SNSでのアップや自撮り需要など、中国人は写真が大好き!という言葉に、思わず「うんうん」とうなずけるほど、自分を撮影するときの写真へのこだわりがすごい。上海で、若者に大人気の「天真藍(naive blue)」という証明写真を専門とする写真館がある。
(1/8枚)

SNSでのアップや自撮り需要など、中国人は写真が大好き!という言葉に、思わず「うんうん」とうなずけるほど、自分を撮影するときの写真へのこだわりがすごい。

その他の写真

ポーズや表情、特に目線などは、もはや自然体をこえて、モデルですか?と、思わず聞きたくなるような、素人写真を越えたプロ並みの本気度を感じる。

上海で、若者に大人気の「天真藍(naive blue)」という証明写真を専門とする写真館がある。

査証、パスポート用、プロフィール用、家族記念など用途はさまざまだが、「この一枚」という写真を専門に扱っている。

お洒落な名前とその人気ぶりに好奇心がつのり、天真藍でプロフィール写真の撮影を体験してみる。予約システムはとてもシンプル。Wechat(ウイチャット)の公式アカウントからの予約のみ。

希望する日時、店舗、撮影する写真の用途とデポジットを支払えば、予約完了。料金には、メイク、撮影、データ作業費、プリント代が含まれている。今回予約したのは、プロフィール写真の撮影で、料金は449元(約8000円)。

予約した日時に直接、お店の受付に行く。前日には、「明日の撮影のために今晩は早めに就寝して、お肌をベストな状態にしてください」というメッセージが届く。

受付で、残りの料金を支払い、予約した情報を確認後、衣装合わせ。もちろん自前の服を持参しても良いのだが、カジュアルなものからスーツまで、衣装も豊富に用意されている。

マンツーマンでスタイリストがつき、写真の用途やイメージを伝えると、それに合う効果が出せる衣装を推薦してくれる。何着か試着して確定すると、そのまま女優ミラーのついたメイク台へ。

受付でもらった使い捨てのメイクのプチキットを開けて、ここから念入りにメイクとヘア•スタイリングがスタート。肌に触れる部分に、使い捨てキットを使っているのが、とても衛生的で好感度もアップ。

受付からメイク終了まで約1時間。試着数や髪の長さにもよるが、だいたい90分くらいで準備までは完了のようだ。ここから、撮影スタジオへ。

試し撮りをして、ポーズや表情を確認。その後20枚程度撮り、その中から気に入った1枚を選ぶ。選んだ写真は上手に修正?してくれるという。肌の色や明るさはもちろん、スタイル修正もある(?)ので、安心。

7日後にメールアドレスに電子データで写真が届き、その写真を確認すれば、後日、写真プリントが手元に届く。

写真の出来上がりも楽しみだが、写真撮影の過程がさすが人気店。試着もメイクも撮影も、どれも本格的で、「女優」のような気分になれ、テンションもあがるこのサービスにはまりそうだ。(提供/フライメディア)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
※株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、撮影コーディネーションサービスをご提供している会社です。 本日御紹介した「すごい証明写真が撮れる天真藍」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧頂き、お問い合わせください。

http://flymedia.co.jp/

関連記事

上海旅行者必見!在住日本人おすすめのお土産は日本人オーナーの上海ブランド「Nanfan」!

旅の楽しみの一つと言えば、現地でのショッピング!自分用あるいはプレゼントに、思い出をつめたお土産を探すのも醍醐味の一つではある。ただ、日数が限られた中、気に入ったもの、喜ばれるものを探すのも大変。今回は、日本人の御用達となっている上海ブランドを紹介する。

フライメディア
2017年7月31日 22時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング