一緒に花火を見に行きたい日本の男性スターは?中国人のお気に入りは…

配信日時:2018年8月19日(日) 17時40分
一緒に花火を見に行きたい日本の男性スターは?中国人に人気なのは…
画像ID  1012279
14日、中国版ツイッター・微博で、花火を一緒に見に行きたい日本の男性スター11人が紹介され、中国の日本エンタメファンの注目を集めた。資料写真。
2018年8月14日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、花火を一緒に見に行きたい日本の男性スター11人が紹介され、中国の日本エンタメファンの注目を集めた。

ある日本情報発信アカウントが紹介したのは、婚活事業を手掛ける株式会社IBJが20歳以上の独身男女900人を対象に実施したアンケート結果を基に作られた「一緒に花火大会デートへ行きたい芸能人ランキング」だ。男性芸能人の1位は松坂桃李となっており、順位の重複を含めて11人の名前が上がっている。

同アカウントはこの11人について、本来の順位とは関係なく岡田将生、ディーン・フジオカ、坂口健太郎、高橋一生、松坂桃李、岩田剛典、綾野剛、竹内涼真、田中圭、佐藤健、山崎賢人の順に紹介している。

このラインナップに、中国のネットユーザーの多くは「岡田将生は私のダンナ」「坂口健太郎がいい!」「ディーン・フジオカだ!」「やっぱ桃李でしょ」「竹内涼真と山崎賢人、どっちもよくて選べない!」「高橋一生が大好き!花火大会と高橋一生とかもうたまらん」など、ごひいきの俳優がランクインしたことに対する共感コメントを残している。

なお、“いいね”が多く集まっているのは「私は竜星涼と一緒に見たい」「片寄涼太と一緒がいい」「小栗旬はどこにいった?」「どうして山Pがいないのだ」「古川雄輝がいい」「吉沢亮は浴衣姿がとてもかっこいいから、一緒に行きたい」など、ランクインしなかった俳優を推すコメントだった。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事