Record China

ヘッドライン:

日本で起きた5000人規模のあるデモが、中国ネットで称賛浴びる

配信日時:2018年8月2日(木) 20時50分
拡大
2018年8月1日、新京報の微博アカウントは、自民党の杉田水脈議員が「LGBT(性的少数者)には生産性がない」と発言したことに対して、日本国内で抗議デモが行われたと報じた。

記事は、7月18日に杉田議員が雑誌の中で「LGBTは子どもを産まないので生産性がない。彼らのために税金を投入すべきでない」と発言したと紹介。これに怒りを覚えた約5000人が同27日に集まり、杉田議員の謝罪と辞職を求める抗議デモを起こしたと伝えている。

中国のネットユーザーは「これが彼らの権利と自由。LGBTの人たちを支持する。マイノリティーだって同じ人間だ」「LGBTに対し、周囲が寛容と理解を保って欲しいと思う」「このニュースを取り上げた新京報は素晴らしい」「好きであろうがなかろうが関係ない。他人を尊重することが重要だ」といった感想を寄せた。

また「提唱も奨励もしないが、反対もしない」「リスペクトはするが、支持はしない」「同性愛の自由がある一方で、それを嫌う自由もあると思う」との意見も見られる。

さらに「LGBTに対して中国国内にこれほど多くの差別的な見方があるとは思わなかった。若い世代への教育をしていないのか」「この点で中国はまだまだ長い道のりを歩む必要がある」など、中国においてLGBTに対する理解がまだまだ少ないことを指摘するユーザーもいた。(翻訳・編集/川尻
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

「ハロウィン」に合わせ、訪日客も呼び込む=他民族、LGBT、障害者を包摂する「多様性サミット」開催―渋谷スクランブル交差点核に 

新しいファッションや音楽、ストリートカルチャーを生み出し、日本のポップカルチャーの聖地として高い人気を誇っているのが渋谷や原宿、表参道。日本人だけではなく外国人にとっても訪れてみたい街として常にトップランクに入る街になった。写真は渋谷。

八牧浩行
2017年9月20日 5時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング