2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

英テレビ司会者、電車内で大声で電話する中国人にガマンできず、声を出さず口の動きで「シャラップ!」=中国ネットも理解示す

配信日時:2018年8月2日(木) 14時50分
英テレビ司会者、大声で電話する中国人に声を出さず「シャラップ!」
画像ID  1011321
1日、英BBCの自動車番組「トップギア」の元司会者のジェレミー・クラークソン氏が、中国の高速鉄道の車内で大声で電話する中国人乗客の行動に我慢できず、声を出さず口の動きで「シャラップ(黙れ)」と動かす動画が、中国で話題になっている。資料写真。
2018年8月1日、英BBCの自動車番組「トップギア」の元司会者であるジェレミー・クラークソン氏が、中国の高速鉄道の車内で大声で電話する中国人乗客の行動に我慢できず、声を出さず口を「シャラップ(黙れ)」と動かす動画が、中国で話題になっている。

中国紙・環球時報が伝えたもので、クラークソン氏は、自分とその後ろの席で大きな声で電話する男性も映る構図で動画を撮影。声を出さず口を「シャラップ」と動かした。

この動画について、中国のネット上ではクラーク氏の行動に理解を示す反応が圧倒的だ。

ネットユーザーからは「外国人だけでなく、中国人も眉をひそめる行為だ」「周囲の人に迷惑をかけないという点で中国人は劣っている」「中国人はこの点ではまだまだ。認めざるを得ない」「せめて口を手で覆うとか、少しは気をつけてほしい」などの声が上がっている。(翻訳・編集/岡田)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事