日本でおばあちゃんを車でひいてしまった!―中国コラム

配信日時:2018年8月1日(水) 18時20分
日本でおばあちゃんを車でひいてしまった!―中国人
画像ID  1011254
7月29日、中国のチャットアプリ・微信(WeChat)に日本人の素養に関するコラムが掲載された。写真は大阪。
2018年7月29日、中国のチャットアプリ・微信(WeChat)に日本人の素養に関するコラムが掲載された。以下はその概要。

日本で生活していると、些細なことでも日本人の素養の高さを感じることができる。大阪に住む中国人男性のこんな話を聞いたことがある。

ある日曜日、男性は日本人の妻と娘を乗せ、5車線の大きな道路で車を運転していた。交差点に差し掛かった際、信号が青であることを確認するとそのままの速度で走行したが、突然自転車に乗った60代の女性が飛び出し、ひいてしまった。

女性はその場に倒れ込んだが幸いにも最悪の事態は免れ、男性はすぐに警察に連絡した。警察が調査を進めている中で、女子大学生2人が「おばあちゃんが信号無視をした」と証言したこともあり、男性は責任を問われることはなかった。それでも人道的な考慮から夫婦でおばあちゃんの見舞いに訪れた。

すると、病院でおばあちゃんの家族らしき数人の人が男性に向かって歩いてきた。男性はとっさに「やばい!逃げた方がいいかも」と感じ、その場から立ち去るかどうかを迷っていたが、その間に家族らが近づき、頭を下げながら男性に謝罪したという。

予想外の反応に男性はどうしてよいかわからず、家族らの「本当にすみません。いい大人が子どもみたいに信号無視をしてしまってご迷惑をおかけしました」との言葉に、目に涙を浮かべながら家族らにお辞儀を返した。けがしたおばあちゃんも「考え事をしていて信号を無視してしまった」と男性に謝罪していたという。病院を出ると男性は沈黙し、「もし、中国で同じような事故が起きたら結果はどうなっていたのだろうか?」と考えていたそうだ。

この話を聞いて私は感動した。日本では庶民も公務員もとても礼儀正しい。以前運転中に警官に呼びとめられた際、警官の第一声は「お時間を取らせてしまってすみません」だった。また、ある夜に友人と狭い道を歩いていた時、自転車が静かに後ろを走行していた。自転車に気がついて申し訳なさそうに道を譲ると、ようやく自転車は私たちを追い越していった。

些細なことかもしれないが、いずれも私の印象に強く残っている出来事である。日本人の素養は高い。だから私は何も心配することなく外出することができる。日本人の素養を語ると中国のネットでは否定的な意見が寄せられることもあるが、優れたものに対し学ぶ姿勢がないと、半世紀経っても中国人の素養は日本人との差を縮めることはできない。(翻訳・編集/内山
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事