2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

「バカ野郎」とスタッフを一喝したイモトアヤコに、中国ネットで称賛の声!

配信日時:2018年7月31日(火) 22時10分
「バカ野郎」とスタッフを一喝したイモトアヤコを中国ネットが称賛!
画像ID  1010773
30日、中国版ツイッター・微博で、熱狂的な安室奈美恵ファンである日本のお笑いタレント・イモトアヤコが示したファンとしての自負が紹介され、注目を集めている。写真はイモトも姿を現したという台湾の空港。
2018年7月30日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、熱狂的な安室奈美恵ファンである日本のお笑いタレント・イモトアヤコが示したファンとしての自負が紹介され、注目を集めている。

イモトは先日放送されたテレビ番組「世界の果てまでイッテQ!」で、ワールドツアー中の安室奈美恵を追跡する企画に出演。その中でスタッフから「安室さんが宿泊しているホテルの情報を入手した」などと言われると「バカ野郎」と一喝。さらに「重々マナーだけは守っていこうね」と念を押した。この内容を紹介した微博アカウントは「追っかけに節度を持ち、私生活ファンにならない」とイモトの姿勢を称賛した。

これに対し、中国のネットユーザーは「ファンにもファンたるモラルが必要だ」「芸能人にだって自分の生活があるのだから、邪魔してはいけない」「絶対に相手を傷つけないことこそ、真のファンだと思う」「みんながそういう心掛けを持っていればいいのに」など、賛同するコメントを寄せた。

また、「一方で中国国内の空港の光景ときたら……」「中国の私生活ファンたちよ、見ているか」「過激な行動をする中国のファンたちは気付いてほしい」など、中国国内の一部ファンらをたしなめるような意見も少なからず見られた。

この他、「イモトが最も称賛されるのは、自身がある程度の知名度を持つ芸能人でありながら、そのコネを使うことなく安室の追っかけを続けていること」といったコメントも多くの賛同を得ていた。(翻訳・編集/川尻
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事