中華民国国旗掲揚をベトナムが容認、中国外交部がコメント

配信日時:2018年7月31日(火) 10時20分
中華民国国旗掲揚をベトナムが容認、中国外交部がコメント
画像ID  1010770
30日、ベトナム政府が台湾系企業の中華民国国旗掲揚を認めたと報じられた問題について、中国外交部の耿爽報道官は「世界には一つの中国だけ。台湾は中国の一部だ」と述べた。
2018年7月30日、ベトナム政府が台湾系企業の中華民国(台湾)国旗掲揚を認めたと報じられた問題について、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は「世界には一つの中国だけ。台湾は中国の一部だ」と述べた。

この日の定例記者会見で出た「報道によると、ベトナムの一部台湾系企業は自身の安全に不安を抱いており、ベトナム政府はその工場エリアにいわゆる『青天白日』旗を掲げることに同意した。中国側はこれをどう評価するか」との問いに答えた。

耿報道官は「台湾は中国の一部」と述べた上で、「中国はいかなる形式の『台湾独立』分裂活動にも断固反対する。ベトナム側にはすでに申し入れを行っており、ベトナムは誤ったやり方を是正するよう関係企業に命じている」と説明した。(翻訳・編集/野谷

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

最新ニュースはこちら

SNS話題記事