Record China

ヘッドライン:

韓国を訪れる中国人観光客、モバイル決済利用がいっそう拡大―中国メディア

配信日時:2018年7月31日(火) 5時20分
拡大
韓国のコンビニ大手CUの分析で、訪韓中国人観光客による支払いの約9割にモバイル決済サービスが使われていることが分かった。写真は韓国。

韓国のコンビニ大手CUの分析で、訪韓中国人観光客による支払いの約9割にモバイル決済サービスが使われていることが分かった。鳳凰網が26日付で伝えた。

CUが今年上半期のモバイル決済と銀聯カードの利用状況を分析したところ、約87.2%にモバイル決済サービスが使われており、銀聯カードは12.8%に縮小していた。16年はモバイル決済が35%、銀聯カードは65%。17年に両者が逆転し、それぞれ65.7%、34.3%になったという。

記事はCUが「その利便性と安全性から中国人観光客はモバイル決済をより好んでいるもよう」とコメントしていることや、市場調査会社のニールセンが昨年発表したレポートで「中国は世界最大のモバイル決済市場。90%以上の中国人観光客が海外で同サービスを利用する傾向にある」とのデータを示していることも報じた。(提供/Bridge・編集/Asada)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング