巨額脱税疑惑の女優ファン・ビンビン、やつれた顔にネットユーザー驚き、“封印”開始の声も―台湾メディア

配信日時:2018年7月30日(月) 11時0分
巨額脱税疑惑の女優ファン・ビンビン、やつれた顔にネット驚き
画像ID  1010415
29日、すでに2カ月にわたって脱税疑惑が報じられ続けている中国の女優ファン・ビンビンが、久々に見せた顔が非常にやつれて見え、ネットユーザーを驚かせている。写真はファン・ビンビン。
2018年7月29日、すでに2カ月にわたって脱税疑惑が報じられ続けている中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)が、久々に見せた顔が非常にやつれて見え、ネットユーザーを驚かせている。聯合報が伝えた。

その他の写真

「アイアンマン3」や「X-MEN:フューチャー&パスト」などハリウッド作品にも出演し、昨年のカンヌ国際映画祭ではコンペ部門の審査員を務めるなど、国際派女優として知られるファン・ビンビン。今年5月末に巨額脱税疑惑が持ち上がって以降、表舞台で顔を見せることがほとんどなくなっている。

疑惑の発端となったのは、国営放送の元キャスターが中国版ツイッターで、ファン・ビンビンが“陰陽契約”の二重契約書を使っていると語ったことだった。その後、ファン・ビンビンが大株主となっている江蘇省の製作会社に脱税疑惑が浮上したほか、最近ではファン・ビンビンおよび、アイドルユニットの一員としてデビューしている実弟に対し、出国禁止が命じられたとする報道も広まっている。

そんな中でこのほど、中国版ツイッター上にファン・ビンビンがゲラン社の口紅をPRする動画が登場。久々に顔を見せたこの動画だが、頬がこけ、やつれたように見えるファン・ビンビンの顔が話題に。脱税疑惑で精神的ダメージが大きいのではないかと、ネットユーザーを驚かせている。

疑惑浮上からすでに2カ月となり、仕事面での影響も見え始めている。ファン・ビンビンはジュエリーブランド「De Beer」のアンバサダーを務めているが、このほど西安市で行われた最新ショップのオープニングセレモニーを飾ったのは、同年代の人気女優ガオ・ユエンユエン(高圓圓)だった。中国当局の封印が始まっているとの声もあり、今後の動きが注目されている。(翻訳・編集/Mathilda
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事