韓国が慰安婦問題PR、ニューヨークでミュージカル―中国メディア

配信日時:2018年7月27日(金) 18時50分
韓国が慰安婦問題PR、ニューヨークでミュージカル
画像ID  1009921
26日、中国僑網は、韓国の演出家が手掛けた慰安婦をテーマとするミュージカルが米ニューヨークの劇場でこのほど上演されたことを報じた。写真は慰安婦像。
2018年7月26日、中国僑網は、韓国の演出家が手掛けた慰安婦をテーマとするミュージカルが米ニューヨークの劇場でこのほど上演されたことを報じた。

記事によると、この「コンフォート・ウーマン(Comfort Women)」の初演は3年前。ニューヨークのオフブロードウェイの劇場で披露され、今回は構成などの見直しが行われた。

演出家のキム・ヒョンジュン氏は「韓国の上の世代は慰安婦の正義のために積極的に声を上げていない。若い世代がその役を担うべき」との考えを示しており、「今回は慰安婦にさせられた数人の少女に焦点を当てた」とも説明。また、別の関係者は元慰安婦たちに迫った長編ドキュメンタリー映画「二十二(TWENTY TWO)」が中国で反響を呼んだことに言及し、中国でも上演したい考えを示した。(翻訳・編集/野谷
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事