文科省幹部が140万円接待で逮捕、中国ネットはびっくり=「中国なら潔白の部類」

Record China    2018年7月27日(金) 20時50分

拡大

26日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博アカウントの微天下は、文部科学省の幹部が収賄の疑いで逮捕されたことを伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2018年7月26日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントの微天下は、文部科学省の幹部が収賄の疑いで逮捕されたことを伝えた。

微天下は、26日に日本の大手メディアが「号外」の形で、文部科学省国際統括官の川端和明容疑者が、東京地検に逮捕されたと伝えたことを紹介。「川端容疑者は、15年8月から17年3月まで宇宙航空研究開発機構に出向していた期間中、東京のレストランなどで医療コンサル会社から飲食接待を受け、その金額は140万円に達した」と伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーから「1回の食事で140万円かと思ったら、1年半で140万円なのか」「1日平均で140万円かと思った」「わが国の役人の夜食1回分にも足りない金額じゃないか」「中国では140万円ぽっきりなんて、月収3000元(約5万円)の私でも相手にしないね」など、その収賄額の少なさに驚きを示すコメントが非常に多く寄せられた。

そのためか、「資本主義国は本当に世間知らずだな。こんなわずかな金額でニュースにするなんて」「日本のこの基準を中国に当てはめたら、中国の役人は全員刑務所行きだ」「中国なら清廉潔白な役人の部類」「これはわが国の腐敗汚職に対する風刺だな」などの意見もあり、中国の腐敗は相当深刻である様子がうかがえる。(翻訳・編集/山中)

この記事のコメントを見る

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携