日本人が人民解放軍の軍服コスプレで記念撮影!中国ネット「精神中国人だ」

配信日時:2018年7月24日(火) 12時10分
日本人が人民解放軍のコスプレ!「中国人は日本を侵略してないから」
画像ID  1008612
23日、観察者網の微博アカウントは、中国人民解放軍の軍服コスプレをした日本人による集合写真を紹介した。
2018年7月23日、観察者網の微博アカウントは、中国人民解放軍の軍服コスプレをした日本人による集合写真を紹介した。

同アカウントは「7月21日、ある日本の模造軍備品の販売店による呼び掛けの下、多くの日本人が千葉県の某訓練基地に集合し、中国人民解放軍のコスプレをして記念撮影に興じていた」と説明。「これは精神日本人ならぬ精神中国人か」としている。

「精神日本人」とは、中国人でありながら中国に否定的な考えを持ち、「自分たちは精神的には日本人だ」という意識を持つ人を指すとされる。旧日本軍のコスプレ姿で写真撮影をするなどして物議を醸していた。

写真には、人民解放軍を模したとみられる迷彩服や制服を着た約10人が映っており、中国国旗や人民解放軍の旗も掲げられている。

この写真を見た中国のネットユーザーからは「精神中国人だ」「これで日本省となることは決まりだな」「右翼がもうナイフを持って襲撃する準備をしているぞ」といったコメントや、写真を見て「軍装に混じって城管(都市管理員)のコスプレをしている人もいる。IDカードには『中国最強の部隊』って書いてあるぞ」と感想を残すユーザーも見られた。

また、「中国で米軍のコスプレをしても誰も何も言わないのと同じ。旧日本軍のコスプレは駄目だけどね」「中国で日本軍のコスプレをすれば15日間拘留されてしまう」との意見もあった。

その他、「単に人民解放軍の軍装がかっこいいと思っただけなんじゃないかな」「中国人は日本を侵略していないから、日本人にとって解放軍のコスチュームは心理的な負担にならないんだろう」「日本の解放軍愛好者は単に軍事ファンなだけ」「文化大革命の時期に日本人が毛主席万歳といった標語を掲げて行進していた写真のほうがはるかに刺激的」といった声も出ている。(翻訳・編集/川尻

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

最新ニュースはこちら

SNS話題記事