「災害級」に暑い韓国、ネットユーザーから「あの人にノーベル賞あげよう」の声―中国紙

配信日時:2018年8月2日(木) 22時50分
「災害級」に暑い韓国、ネットに「あの人にノーベル賞を!」の声
画像ID  1008382
1日、環球時報によると、「災害レベル」の暑さに見舞われた韓国で、ある人物へのノーベル賞授与を推す声が上がった。写真はソウル。
2018年8月1日、環球時報によると、「災害レベル」の暑さに見舞われた韓国で、ある人物へのノーベル賞授与を推す声が上がった。

その人物とはエアコンを発明した米国人のウィリス・キャリア(1876~1950)だ。韓国ソウルの1日の気温は観測開始(1907年)から最も高い39.6度に達し、江原道・洪川では41度を記録。記事は韓国の他の地域も猛烈な暑さに見舞われたことを伝えた上で、一部ネットユーザーから「エアコンは本当にずば抜けた発明」「ちょっと遅いけど、発明した人にノーベル賞をあげて」「ウィリス・キャリアさん、バンザイ」「彼は世界で最も偉大な人」とのコメントが寄せられたことを紹介した。

記事は「韓国の今夏の気温は『災害レベル』と言える」と指摘。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は先日の国務会議で酷暑を「特別災難」に入れる必要があるとの考えを示したという。(翻訳・編集/野谷
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事