Record China

ヘッドライン:

韓国、調査捕鯨を再開へ、日本同様「科学研究目的」―韓国メディア

配信日時:2012年7月6日(金) 16時46分
拡大
4日、国際捕鯨委員会(IWC)年次総会で、韓国代表団は調査捕鯨を再開する方針を示した。1986年以来の再開で、日本と同じく「科学研究目的」と説明している。資料写真。
(1/4枚)

2012年7月5日、韓国・聯合ニュースによると、中米パナマで開催中の国際捕鯨委員会(IWC)年次総会で、韓国代表団は4日、調査捕鯨を再開する方針を示した。IWCが商業捕鯨を禁止した1986年以来の再開で、日本と同じく「科学研究目的」と説明している。環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

韓国代表団は韓国領海内での捕鯨に限定するとしているが、具体的な場所、日時、捕獲量など詳細は明らかにしていない。日本の調査捕鯨に反対しているオーストラリア、ニュージーランドは、韓国の再開表明を批判した。

これに対し、韓国代表団の農林水産食品省関係者は、同会議において道徳面での議論はふさわしくないと主張。捕鯨再開前に国際社会に通達する義務はないが、「信頼性があり、誠実で透明性の高い」捕鯨計画を発表すると表明した。(翻訳・編集/AA)

関連記事

<レコチャのアンケート>クジラ・犬・カンガルーは食文化?捕鯨に賛成ですか?

先月6日、米・反捕鯨団体シー・シェパードの船舶が、日本の監視船と衝突し、大破した。今回は反捕鯨諸国の報道機関までもがシー・シェパードの行きすぎた抗議手段に疑問を呈している。レコードチャイナ編集部ではこれについてアンケートを実施した。資料写真。

Record China
2010年2月4日 14時49分
続きを読む

「壮絶な海上戦」、日本の捕鯨船が最新鋭のシー・シェパード船を真っ二つに!―中国紙

7日、中国紙は「壮絶な海上戦、日本の捕鯨船が最新鋭の米抗議船を真っ二つに」と題した記事で、米反捕鯨団体「シー・シェパード」の小型高速船が南極海で日本の調査捕鯨船の監視船「第2昭南丸」と衝突した事件を伝えた。写真はシロクジラ。

Record China
2010年1月7日 17時15分
続きを読む

<捕鯨>日本人はなぜクジラに固執するのか?継続で世界の悪役に―中国人作家

3日、中国の作家・李長声氏が「日本人はなぜクジラに固執するのか?」とする文章を発表した。日本側の主張に理解を示しつつも、捕鯨に固執することで世界の悪役になってしまったと指摘している。写真は浙江省温州市の港に陸揚げされたクジラ。

Record China
2009年4月6日 6時5分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング