Record China

ヘッドライン:

ジャッキー・チェン主催「第4回国際アクション映画週間」がスタート、「欲望の街」イーキン・チェンら勢ぞろい―中国

配信日時:2018年7月20日(金) 11時10分
拡大
18日、ジャッキー・チェンが主催する「ジャッキー・チェン国際アクション映画週間」の開幕セレモニーが山西省大同市で行われ、「欲望の街 古惑仔」シリーズのイーキン・チェンやジョーダン・チャンらが出席した。
(1/8枚)

2018年7月18日、ジャッキー・チェン(成龍)が主催する「ジャッキー・チェン国際アクション映画週間」(Annual International Jackie Chan Action Movie Week)の開幕セレモニーが山西省大同市で行われ、「欲望の街 古惑仔」シリーズのイーキン・チェン(鄭伊健)やジョーダン・チャン(陳小春)らが出席した。時光網が伝えた。

その他の写真

今年で4回目を迎えた「ジャッキー・チェン国際アクション映画週間」は、15年に上海国際映画祭の常設企画としてスタートしたもの。今年は中国映画「紅海行動」や「英雄本色2018」、インド映画「ダンガル きっと、つよくなる」、米映画「ベイビー・ドライバー」など国内外から12本が出品されて「鋼鉄人賞」を競うほか、ジャッキー・チェンの新旧人気作品15本が上映される。

18日、今回の開催地となった山西省大同市で開幕セレモニーが行われた。上海を離れて地方都市を選んだのは、貧困地域を自分なりの方法で盛り上げたい、というジャッキー自身の強い思いから。この日のセレモニーでも、クコの実など地元の特産品をアピールして活性化に貢献していた。

開幕セレモニーには、90年代に大ブームを巻き起こしたバイオレンスアクションシリーズ「欲望の街 古惑仔」のイーキン・チェンやジョーダン・チャン、マイケル・ツェー(謝天華)らオリジナルメンバーが勢ぞろい。香港の男性歌手エミール・チョウ(周華健)らも出演し、会場を大いに盛り上げている。(翻訳・編集/Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

西城秀樹さん死去、「傷だらけのローラ」などカバー曲多数、香港歌謡界からも「受け入れられない」の声―香港メディア

16日、70〜80年代のトップアイドルとして香港でも絶大な人気を誇った歌手・西城秀樹さんの訃報を受け、香港スターたちも悲しみの声を伝えている。写真は2007年、西城さんと香港のボーカルユニットのグラスホッパー。

Record China
2018年5月18日 16時0分
続きを読む

ランキング