中国・イタリア連合警察、上海と杭州で合同パトロール始動

配信日時:2018年7月19日(木) 19時10分
中国・イタリア連合警察、上海と杭州で合同パトロール始動
画像ID  1007407
中国・イタリア連合警察は18日、2回目となる上海市での合同パトロールの始動セレモニーを行った。
中国・イタリア連合警察は18日、2回目となる上海市での合同パトロールの始動セレモニーを行った。今月18日から29日までイタリアの警察官2人と中国の公安警察官2人がグループとなり、合同パトロールが行われる。彼らは浦東地区の陸家嘴や外灘(ワイタン)などの上海のランドマークエリア、さらには浦東国際空港などの多くの人々が密集する地区でパトロールを行う。中国新聞網が伝えた。

また、当日中国・イタリア連合警察は浙江省杭州市でも合同パトロールを始動。2人のイタリア人警察官が西湖に現れた。(編集TK)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事