Record China

ヘッドライン:

「世界で最も失敗した映画」米メディアもあぜん…、豪華キャスト&スタッフの「阿修羅」わずか3日で上映終了―中国

配信日時:2018年7月18日(水) 11時0分
拡大
17日、中国映画「阿修羅」が封切りからわずか3日で上映を終了したことで、「世界で最も失敗した映画」と米メディアもその惨状を報じている。
(1/6枚)

2018年7月17日、中国映画「阿修羅」が封切りからわずか3日で上映を終了したことで、「世界で最も失敗した映画」と米メディアもその惨状を報じている。大紀元が伝えた。

その他の写真

今月13日に封切られた中国ファンタジー映画「阿修羅」が、15日夜に突然の上映終了を発表した。構想6年、製作費7億5000万元(約126億円)を投じ、「阿修羅」3部作のトップとして公開されたが、封切り後の最初の週末にも関わらず、3日間の興行収入はわずか4618万元(約7億8000万円)にとどまり、早々に撤退を決めている。

「画皮 あやかしの恋」などヒット作を手掛けた楊洪涛(ヤン・ホンタオ)がプロデュースし、ハリウッドから「ホビット」「パシフィックリム2」「ロード・オブ・ザ・リング」のスタッフをはじめ、「ワイルド・スピード SKY MISSION」などに参加した視覚効果アーティストのチャーリー・イトゥリアーガを迎えたこの作品。キャストも豪華で、香港の名優レオン・カーフェイ(梁家輝)や女優カリーナ・ラウ(劉嘉玲)、中国の人気俳優ウー・レイ(呉磊)などが出演している。

封切り早々に映画・ドラマの情報サイト「豆瓣(douban)」では、ユーザー評価が3.1点と、中国映画では史上最低記録を更新。上映終了について、映画の題材に対する当局の関与などさまざまなうわさが飛び交う中、米経済メディアのクオーツ(Quartz)では早速この惨状について、「ハリウッドでは上映2週間ほどで撤退という例があるが、わずか3日とは前代未聞。相当な失敗作と言わざるをえない」と報道。また、「阿修羅」の損失額が1億600万ドル(約120億円)に上ることについて、「世界で最も失敗した映画」の一つになりそうだと伝えている。(翻訳・編集/Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

人気漫画「賭博黙示録カイジ」実写化の中国映画が好調、リピーターも―中国

7月に入り、中国でもすでに夏休み映画が続々と封切られている。6月29日に先陣を切って公開された日本の人気漫画「賭博黙示録カイジ」を原作とした実写映画「動物世界(ANIMAL WORLD)」の興行収入はすでに4億元(約66億8000万円)に達している。

人民網日本語版
2018年7月11日 15時30分
続きを読む

「“男神”山Pが舞い降りた!」山下智久が中国版ツイッター開設、フォロワーは一気に20万超え―中国

20日、このほど中国版ツイッターにアカウントを開設した歌手で俳優の山下智久が、初メッセージを投稿。開催中の第21回上海国際映画祭では、映画「解碼遊戲」の発表イベントに出席した。写真は「解碼遊戲」発表イベントより。

Record China
2018年6月21日 10時50分
続きを読む

ランキング