Record China

ヘッドライン:

マニラ各地に「中国のフィリピンへようこそ!」の横断幕、ドゥテルテ大統領の「中国の省になりたい」発言をやゆか―中国紙

配信日時:2018年7月13日(金) 18時50分
拡大
12日、フィリピンの首都・マニラ市内の複数の歩道橋に「中国のフィリピンへようこそ!」と印刷された横断幕が掲げられる出来事が起きた。資料写真。

2018年7月12日、フィリピンの首都・マニラ市内の複数の歩道橋に「中国のフィリピンへようこそ!」と英語と中国語で印刷された横断幕が掲げられる出来事が起きた。環球時報が伝えた。

7月12日は南シナ海の海域や島しょの領有権をめぐるフィリピンと中国の仲裁裁判の判決が出てからちょうど2年。

横断幕は赤い布で作られており、中国の国旗をイメージしたものとみられる。誰が何の目的で掲げたのかはいまだ不明だが、「中国のフィリピン」という文言は、中国との関係を重視するドゥテルテ大統領がかつて演説で「中国の省になりたい」と冗談交じりに話したことをやゆしたと推測されている。

横断幕が掲げられたのは、確認されているだけで5カ所。外交関係に深刻な悪影響を生じさせかねない事案であり、フィリピンの政府関係者の間には緊張が走っている。ある報道関係者は「自分の行為がどのような結果を招くか理解しない人がやったのだろう」と話している。

横断幕を写した画像はネット上でも注目を集め、瞬く間に拡散。フェイスブックでは「このようなものを作るお金と時間があるならもっと有効に使うべきだ」「国を混乱させるような方法はばかげている」など批判的なコメントが上がっているという。(翻訳・編集/岡田)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国でのドゥテルテ大統領キス騒動、娘が再発防止に「秘策」―フィリピン紙

11日、フィリピンのドゥテルテ大統領が訪問先の韓国で、現地在住のフィリピン人女性の唇に公衆の面前でキスした問題で、大統領の長女でダバオ市長のサラ・ドゥテルテ氏はこのほど、「次に父が外遊する時は自腹で同行する」と表明した。写真はドゥテルテ大統領。

Record China
2018年6月11日 16時20分
続きを読む

ドゥテルテ比大統領、慰安婦像撤去を支持「日本を侮辱すべきでない」―中国メディア

29日、フィリピンの首都マニラのロハス通りに設置された旧日本軍の慰安婦問題を象徴する女性像が撤去されたことについて、ドゥテルテ大統領は「公共の場所への設置は、日本を侮辱するものだ」とし、撤去を支持する意向を示したという。写真はドゥテルテ大統領。

Record China
2018年4月30日 17時10分
続きを読む

「フィリピンを中国の一つの省に」、ドゥテルテ氏のジョークは“ウケ狙い”―中国メディア

21日、中国メディアの環球網は、フィリピンのドゥテルテ大統領が、現地の中華系商工団体の会合で、「フィリピンを中国の一つの省に」と冗談を飛ばしたことについて「華人の聴衆の心を動かそうとするためのものだった」と報じた。写真は同大統領。

Record China
2018年2月22日 6時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング