【動画】「南京人は日本人の××」=女性が侮蔑発言、ネットで非難の嵐―中国

配信日時:2018年7月13日(金) 9時10分
12日、現代快報などによると、南京の人々に侮蔑的な発言をした女性の動画がネット上で大反響を巻き起こしている。
2018年7月12日、現代快報などによると、南京の人々に侮蔑的な発言をした女性の動画が中国のネット上で大反響を巻き起こしている。

問題の発言は「南京人は日本人が残した雑種」というもので、動画には1組の男女が口論する様子が記録されている。動画の中で口論の原因は明らかになっていないが、「日本人の雑種と言ったのか?言わなかったのか?」と詰め寄る男性に、女性は「言ったからどうだって言うの?」「私をどうする?派出所に連れて行く?」などと反発。問題発言に対する謝罪要求は拒否している。

記事によると、女性は同市にある不動産会社の人事部従業員で、会社関係者は今月8日に起きた騒動であること、動画の男性は就職希望者で、女性と電話で話す中で口論が始まり、その際、問題発言があったことを説明している。男性はその後、会社を訪れ、そこで言い争いになったもようだ。前述の関係者は「男性による暴言が先だった」とも話している。

記事はこの動画に「全ての中国人に謝罪してほしい」「非常に腹立たしい」などのコメントが寄せられたことを指摘するとともに、ネットで個人情報が暴露された女性が会社にも迷惑をかけたとして、すでに退職したことを伝えている。(翻訳・編集/野谷
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ハムス***** | (2018/07/13 20:21)

    二十万人しかいなかった南京住民が三十万人も虐殺されてるのに、今の南京人は日本人と何の雑種なんだ? 猿?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2018/07/13 20:13)

    先日、つべで「DNAの旅」という動画を見た。 登場する人々はそれぞれに自分の人種や民族をカッチリと定義していてアイデンティティも確固たるものを持っているのだが、唾液成分からDNAを調べてみると、その「思い込み」が見事に裏切られる結果が出た。 「我々は純粋な○○人だ」「我々はどの民族よりも優れている」「どこの人種は劣っている」 そう言い張る人は少なくない。だが、そういう人もDNAを調べたらどうなるだろうか? 現実を受け入れられない人は発狂するかも知れない。 「血統書付き」なんていう言葉もよく聞く。だが「純粋種」にどれほどの価値があるだろうか。「純血」を守る事に何の意味があるだろうか。 「雑種」というのは大抵強くしぶとい。日本人でもハーフには美男美女が多かったりもする。「血が混じる」と優秀な子が生まれる確率は高まるとも聞く。 「歴史ある○○民族」なんていうのは幻想に過ぎないのかも知れない。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/07/13 18:10)

    >南京人は日本人が残した雑種 ペット業界でも〈雑種〉という用語はすでに使われていない。人気品種の〈ミックス〉は純血より高価な場合もあるのだ。〈日本人〉と〈中国人〉の長所を兼ね備えているなら、むしろ自慢すべきだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事