日産で排ガス検査不正、中国ネットから「だから日本崇拝は…」の声

配信日時:2018年7月10日(火) 14時10分
日産で排ガス検査不正、中国ネットから「だから日本崇拝は…」の声
画像ID  1004569
10日、日産自動車の排ガス・燃費測定試験に不正があったとの報道に、中国のネットユーザーが反応を示している。資料写真。
2018年7月10日、日産自動車の排ガス・燃費測定試験に不正があったとの報道に、中国のネットユーザーが反応を示している。

新浪財経は9日、日産が不正行為について公表したこと、約1200台が対象となっていたことを伝えた。同社の公式サイトに掲載された関連文書によると、日産自動車九州を除く国内の全車両製造工場(5工場)で試験環境逸脱があったにもかかわらず有効な測定結果として取り扱ったケースや測定値の書き換えがあったという。

この問題に対し、中国のネットユーザーからは「日本人は本当に匠(たくみ)の精神を持っている」「日本人、日本企業がどうしてこんなことを?」と皮肉を込めたコメントや、「だから日本をやみくもに崇拝するのはやめよう」「日産の中国工場は大丈夫だろうか?」などの声が寄せられた。一方で、「こういうのどこにでもあると思う」「この程度のこと、中国なら何でもない。日本が厳しすぎるだけ」という声も寄せられている。(翻訳・編集/野谷
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2018/07/11 05:26)

    日産はこういうの多いな。 でも、他の企業はあまりこういう話を聞かないってのはどっちなんだろう? 本当にやってないのか、それともこういう情報が漏れないほど社内統制が厳しいのか。 前者であってほしいけどね。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 麟怜***** | (2018/07/10 18:32)

    まったく日産は青木リみてえにいい加減やなー。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ste***** | (2018/07/10 17:48)

    これ憶測、というか個人的感想ね。 もし私の勤めてる会社が業績不振に陥って外資が侵入し、社長が外人さんに交代したとする。良くも悪くも日本式雇用形態に漬かってきた人間にとって、「改革」という名のさまざまな圧力を眼前に突きつけられたら正直恐々とした思いに晒されるだろう。まして自分の給料が先行き不透明になっていく中で、その外人社長がニュースに載るほどの高額報酬をかっさらっていったら、正直モチベーションはだだ下がりになるだろう。 仕事の量はフィジカルな要素が物を言う。昔『24時間戦えますか?!』なんてCMがあったほどである。だが仕事の質となると明らかにメンタルな要素が関わってくる。数年前からの日産の体たらくを見ていると、私には全ての社員までモチベーションやらモラールやらが維持しきれていないのではと思えてならない。 メンタルを支えるのは『誇り』。プライドを失った人間に仕事はできない。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事