訪日台湾人のマナーが物議、横にいた日本人も「行儀悪い」とあきれ―台湾メディア

配信日時:2018年7月10日(火) 11時40分
訪日台湾人のマナーが物議、横にいた日本人も「行儀悪い」とあきれ
画像ID  1004341
6日、台湾・自由時報によると、あるネットユーザーがフェイスブック上で日本を訪れた際に見かけた迷惑な台湾人について投稿し、反響を呼んでいる。資料写真。
2018年7月6日、台湾・自由時報(電子版)によると、あるネットユーザーがフェイスブック上で日本を訪れた際に見かけた迷惑な台湾人について投稿し、反響を呼んでいる。

記事によると、フェイスブック上のグループ「爆怨公社」でこのほど、「日本で観光バスに乗った際に、子どもに大声で歌を歌わせている台湾人に出会った」という報告があった。同ユーザーは「子どもの声はかわいらしいが、バスの乗客全員が聞かなければならない。親は喜んでいたが、本当によろしくない」と苦言を呈し、「バス車内では、携帯電話で通話したり大きな声で騒いだりしないようにというアナウンスがあった」「横にいた日本人はずっと『行儀が悪い…アナウンスが聞こえないのかね』と言っていた」などとつづっているという。

これを受け、ネットユーザーからは「日本のバスや電車では携帯電話で通話したらダメ」「日本で公共交通機関を利用する時は静かにしないと。台湾人は海外旅行をする時にまずしっかり予習をしないと」といった声や、「どこに行こうと公共の場所で騒いじゃいけないのは基本」「日本では、子どもが騒いでも放ったらかしにするのはほとんど台湾人だと思われている。本当に恥ずかしい」といった声が寄せられていると記事は伝えている。

訪日台湾人のマナーをめぐっては台湾のネットユーザーの間でたびたび話題になっており、今年2月には台湾の元ガールズグループリーダーの女性が日本の成田エクスプレス車内で座席の背もたれに手を付き開脚する写真が物議を醸していた。(翻訳・編集/北田
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事