日本アニメのあるデータに中国ネットがショック!「急に涙が…」の声も

配信日時:2018年7月10日(火) 21時0分
日本アニメのあるデータに中国ネットが衝撃!「急に涙が…」の声も
画像ID  1004290
6日、中国版ツイッター・微博で紹介された日本アニメのあるデータに中国のネットユーザーが反応を示している。資料写真。
2018年7月6日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介された日本アニメのあるデータに中国のネットユーザーが反応を示している。

このデータは日本のSNSに書き込まれていたもので、「Free5年前と聞いて」とのつぶやきの後に、「血界→3年前、ハイキュー→4年、弱ペダ、進撃→5年(中略)るろ剣→22年、GW→23年、幽白→26年」と記されている。

「幽白」こと「幽遊白書」は1992年10月に放送が始まった作品だ。また、「ガンダムW」は95年4月、「るろうに剣心」は96年1月にそれぞれスタートした。

微博ではこの書き込みが「驚きのリスト。時間がたつのは水の流れのように速いということを実感させられる」とのコメント付きで紹介されており、中国のネットユーザーからは「そんなに前?年取ったなあ」「急に涙が」「これを見た反応でその人の年がばれる」「良かった。知らない作品ばかり」「キャプテン翼→35年前」「聖闘士星矢は何年前だっけ?幽白は大好きなアニメ」などの声が寄せられていた。(翻訳・編集/野谷
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<