日本を襲った豪雨で甚大な被害、中国ネットの反応は?

配信日時:2018年7月9日(月) 11時10分
日本を襲った豪雨で甚大な被害、中国ネットの反応は?
画像ID  1004224
8日、央視新聞は、西日本を襲った今回の豪雨で大勢の死者や行方不明者が出たことを報じた。写真は報道のキャプチャー画像。
2018年7月8日、央視新聞は、西日本を襲った今回の豪雨で大勢の死者や行方不明者が出たことを報じた。この報道に、中国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

央視新聞は、「被害が最も深刻な地域の一つ」として豪雨が去った後の岡山県倉敷市の状況をリポート。泥水が残る道路に立ち、逆さまになった車が水に漬かる光景などを紹介したほか、一時は屋根などの上で救助を待つ人もいたこと、地元の人から「こんな災害は初めて」などの声が上がったことを映像とともに伝えた。また、近くでレストランを営む中国人夫婦の自宅の様子について、「1階は完全に水浸しになったようだった」とも報じている。

この報道に対し、中国のネットユーザーからは多くのコメントが寄せられており、「無事を願っています」「日本のみなさん、頑張ってください。そして(日本にいる)同胞もどうか気を付けて」「亡くなられた人たちに哀悼の意を捧げたい」「環境保護に対する意識を持たなければ。今後、いろいろな自然災害がもっと増えるはず」などの声のほか、日本の不幸を喜ぶような一部のコメントに対して「災害を前にして国籍は関係ない」「喜んでいるやつは本当に正真正銘のクズ」「ネットのモラルはどうなっているんだ」といった声が寄せられ、多くの賛同を得ていた。(翻訳・編集/野谷
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事