タイ・プーケット沖で中国人観光客ら乗せた船転覆、死者41人、不明者15人に―中国メディア

配信日時:2018年7月8日(日) 10時30分
タイで中国人観光客ら乗せた船転覆、死者41人、不明者15人に
画像ID  1004013
7日、新華社通信によると、タイの人気観光地プーケット沖で、中国人観光客ら105人を乗せた船「フェニックス号」が5日に転覆・沈没した事故で、タイ政府は7日夜の記者会見で、これまでに41人の死亡が確認されたと明らかにした。現在も15人が行方不明となっている。
2018年7月7日、中国国営新華社通信によると、タイの人気観光地プーケット沖で、中国人観光客ら105人を乗せた船「フェニックス号」が5日に転覆・沈没した事故で、タイ政府は7日夜の記者会見で、これまでに41人の死亡が確認されたと明らかにした。現在も15人が行方不明となっている。

プーケット島の周辺では5日、悪天候の影響により観光客らが乗った2隻のボートが相次いで転覆した。42人を乗せた別の船も転覆したが、全員が救助された。2隻には中国人観光客計127人が乗っていたという。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事