日立建設設計が江蘇省の産業開発区でコンサルティング業務、KDDI系2社が訪日中国人対象事業で新浪日本微博と提携

配信日時:2018年7月6日(金) 8時0分
日立建設設計が江蘇の開発区でコンサル、KDDI系2社が新浪と提携
画像ID  1003336
写真は、日立建設設計諮詢上海と常熟国家高新技術産業開発区招商局との建築コンサルティング業務に関する覚書の締結式。前列右は常熟高新委員会副主任で同招商局局長を兼任する顧志強氏、左は日立建設設計諮詢上海の田中正男総経理。
<日中経済・新事情>
関連企業と組織:日立建設設計、常熟国家高新技術産業開発区、KDDI、Supershi、Wi2、新浪日本微博、資生堂、朝日新聞、インアゴーラ、ほっとこうち、エス・ピー・シー

●日立建設設計、江蘇省常州市の産業開発区でコンサルティング業務
日立建設設計は5日、日立建設設計諮詢上海がこのたび、江蘇省の常熟国家高新技術産業開発区招商局と、建築コンサルティング業務に関する覚書を締結したと発表した。日立建設設計上海は、同招商局のコンサルタントとして、常熟高新区に立地する企業に対して、建築物の新築・増築・改修・維持保全などの計画・実施にあたっての建築に関する技術的な見解や助言などの各種サービスを提供し、施設建設の計画立案やプロジェクトマネジ メント、既存施設の劣化診断、維持保全の計画立案などを支援する。

●KDDIグループ2社が訪日中国人対象のマーケテイングで新浪日本微博と戦略的パートナーシップ
KDDIグループ会社であるSupership、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)の2社と新浪日本微博は5日、新浪が運営する中国最大級のSNS「微博(weibo)」を通じて訪日中国人へのインバウンドマーケティングを行うことを目的に戦略的パートナーシップを締結したと発表した。Supershipは公告、インターサービス、プラットフォームなどの事業をWi2は公衆無線LANによるインターネット接続サービスやスマートフォン向けのWi-Fi接続支援アプリなどを手掛けている。

●資生堂、中国の学術検討会で「1等賞」1件と「2等賞」2件のトリプル受賞
資生堂は5日、中国香料香精化粧品工業協会主催で6月26~28日に開催された第12回中国化粧品学術研討会で、84件のエントリ―論文中から1論文に授与される「1等賞」1件と「2等賞」2件をトリプル受賞したと発表した。当受賞は研究内容に加え、中国化粧品業界の技術進歩への貢献が評価された。資生堂は同学術検討会で「1等賞」を通算6回受賞した。

●朝日新聞、中華圏向けサイトでnaganoさんによる連載漫画の配信を開始
朝日新聞社は5日、同社が運営する中華圏向け日本最新情報サイト「潮日本」、日本と台湾で人気の漫画家naganoさんによる連載漫画の配信を4日に開始したと発表した。NaganoさんにはLINEスタンプのクリエイターズランキングで1位を多数獲得した実績もある。潮日本の連載漫画では、日本のグルメ、コンビニエンスストア、スイーツ、カルチャーなどの魅力を中華圏の人々に伝える。

●ECのインアゴーラ、高地・愛媛のタウン誌出版社と出店取次パートナー契約
中国向けの日本商品特化型ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラは5日、ほっとこうち(高知市)とエス・ピー・シー(愛媛県松山市)と同日、出店取次パートナー契約を締結したと発表した。ほっとこうちは、高知県タウン情報誌「ほっとこうち」を発行する出版社。全国の地域情報を紹介する「タウン情報全国ネットワーク」に加盟しており、各地の地方企業と深いネットワークがある。エス・ピー・シーは、タウン情報まつやま」「ランチパスポート」「住まい情報えひめ」「マチボン」などの出版メディア事業を主力事業とし、愛媛を中心とした地方企業とのネットワークを持つ。インアゴーラはいわゆる「爆買い」対象商品だけでなく、日本各地の優れた商品を発掘し紹介する考えだ。(翻訳・編集/如月隼人
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事