Record China

ヘッドライン:

【動画】中国のとんでもない母親?男児を椅子の隙間に閉じ込めマージャン

配信日時:2018年7月8日(日) 22時10分
拡大
5日、中国のネットで、椅子の隙間に男児を閉じ込めマージャンをする女性の映像が広まり、物議を醸している。

2018年7月5日、中国のネットで、椅子の隙間に男児を閉じ込めマージャンをする女性の映像が広まり、物議を醸している。法制晩報が伝えた。

3日、「湖南省衡陽市衡陽県でこのほど、母親がマージャンに集中するため息子を椅子の隙間に閉じ込めた。母親の行動に憤慨したネットユーザーらが雀荘を割り出し、3日に衡陽県公安局が雀荘を取り締まった」との報道が見られた。

ネットで広まった映像には、椅子の小さなスペースに身動き取れない様子の男児と、警察が雀荘を取り締まる様子が映っているが、4日衡陽県公安局は公式SNSアカウントで、「映像の音声を確認したが、衡陽県の方言ではない。報道は我々への確認がない状態で行われた。事実とは異なる」と発表。同局はネットで指摘された現場に人員を派遣したが事実は異なっていたという。さらに同日、同局はSNSで「報道を行った記者から電話があり、事実確認を行わずに報道したと語っていた」と明らかにした。現在同局が発生場所を含め調査を進めている。

映像の女性が男児の母親なのか、雀荘が取り締まりを受けたのか公式な発表はないが、ネットでは「男の子があまりにかわいそうだ」「母親になるべき人間ではない」など女性を批判する声が殺到している。(翻訳・編集/内山

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国でも児童虐待、4歳のわが子に暴行続けた母親「生まれた時に死ねばよかった」とさらに暴言

中国でも時おり、児童虐待の話題が伝えられる。8日ごろには、実の母親に繰り返し暴行を受け、全身が腫れあがった4歳男児が保護されたことが注目された。母親は「難産で死にそうになった子だった。その時に死ねばよかったのに」などと話したという。

Record China
2018年6月11日 9時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング