韓国の秋信守がイチロー超え!MLBアジア出身選手初の44試合連続出塁を達成

配信日時:2018年7月5日(木) 12時50分
韓国の秋信守がイチロー超え!MLBアジア選手初の44試合連続出塁
画像ID  1003174
5日、韓国・アジア経済によると、米メジャーリーグのテキサス・レンジャーズに所属する秋信守がイチローの持つ記録を超え、MLB のアジア出身選手として初となる44試合連続出塁に成功した。
2018年7月5日、韓国・アジア経済によると、米メジャーリーグ(MLB)のテキサス・レンジャーズに所属する秋信守(チュ・シンス)がイチローの持つ記録を超え、MLB のアジア出身選手として初となる44試合連続出塁に成功した。

秋信守は同日、米テキサス州のグローブライフ・パーク・イン・アーリントンで行われたヒューストン・アストロズとのホーム試合に「1番・指名打者」で先発出場し、3回裏1死の場面でソロホームランを放った。

前日の試合で秋信守は43試合連続出塁に成功し、イチローの持つアジア出身選手のMLB最多連続出塁記録に並んでいた。

これについて、韓国のネットユーザーからは「アジアナンバー1。誇らしい」「イチローもすごいけど、過去の人。今は秋信守の時代だ!」「最多記録をホームランで達成なんてすご過ぎる」「鳥肌が立った。球団内の記録も塗り替えよう!」「イチローの陰に隠れていた時期もあったけど、ようやくイチローを超えたんだね」など祝福コメントが数多く寄せられている。(翻訳・編集/堂本
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事