息子を裏口入学させた文部科学省局長に中国ネット「われわれの方ではこれは正常なことですが?」「これが違法なら中国の役人はみんな刑務所行き」

Record China    2018年7月5日(木) 18時30分

拡大

4日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博アカウントの微天下は、息子を裏口入学させた文部科学省局長が逮捕されたと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2018年7月4日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントの微天下は、息子を裏口入学させた文部科学省局長が逮捕されたと伝えた。

記事は、日本メディアの報道を引用。「東京地検特捜部は4日、受託収賄容疑で文部科学省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者を逮捕した。同省の私立大学支援事業での便宜の見返りとして、自分の息子がこの大学を受験した際に入試点数で加点させ、合格させてもらった疑いがある」と伝えた。

また、「この大学は東京医科大学だと日本メディアは伝えており、文科省の林芳正大臣は、調査には全面的に協力することを表明している」とも報じた。

これに対し、中国のネットユーザーから「こんなの中国では全く問題ない」「これは中国ではあまりに日常的すぎる」「われわれの方ではこれは正常なことですが?」「社会主義の幹部の子息はみんな清華大学か北京大学ですが」「太子党が清華大学に入るのに入試が必要か?笑っちゃうな」などのコメントが寄せられた。

また、「これが違法になるなら、われわれの役人はみんな刑務所行きだな」「これが中国だったら刑務所が足りなくなってしまう」という指摘や、「政治面で潔癖な日本の政界でも腐敗があるなら、有効な監督方法のない国の政界がどれだけ乱れているかは容易に想像できる」と皮肉るユーザーもいた。(翻訳・編集/山中)

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携