「神舟9号」16日夕打ち上げ、中国初の有人ドッキングへ―中国

配信日時:2012年6月15日(金) 18時27分
「神舟9号」16日夕打ち上げ、中国初の有人ドッキングへ―中国
画像ID  333308
15日、中国有人宇宙飛行プロジェクトのスポークスマンは、中国初の有人ドッキングを行う宇宙船「神舟9号」が、16日午後6時37分に甘粛省の酒泉衛星発射センターで発射されると発表した。
2012年6月15日、中国有人宇宙飛行プロジェクト(中国載人航天工程)のスポークスマンは、中国初の有人ドッキングを行う宇宙船「神舟9号」が、16日午後6時37分(日本時間同7時37分)に甘粛省の酒泉衛星発射センターで発射されると発表した。現在、神舟9号を載せたキャリアロケット「長征2号F遥9」が、発射エリアで燃料注入を行っている。チャイナフォトプレスの報道。

その他の写真

今回のドッキングが成功すれば米露に続き、有人ドッキング技術を確立した3番目の国となる。乗組員は、中国人民解放軍宇宙飛行士大隊の景海鵬(ジン・ハイポン)氏、劉旺(リウ・ワン)氏、また唯一の女性飛行士となる劉洋(リウ・ヤン)氏。いずれも心身の状態は良好で、準備業務を行っているという。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事