西野監督はW杯後も続投するのか、中国で関心、「ぜひ中国に」の声も

配信日時:2018年7月4日(水) 8時30分
西野監督はW杯後も続投するのか、中国で関心「ぜひ中国に」の声も
画像ID  1002440
3日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本代表を2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出に導いた西野朗監督の「今後」に中国で関心が寄せられている。資料写真。
2018年7月3日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本代表を2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出に導いた西野朗監督の「今後」に中国で関心が寄せられている。

来年1月にはUAE(アラブ首長国連邦)でアジアNo.1の国を決めるアジアカップが開かれる。

中国メディアの新浪体育は3日、西野監督が、今年4月のハリルホジッチ前監督の電撃的な解任に伴い、W杯ロシア大会終了までの契約で監督に就任したことを紹介。日本サッカー協会では日本人監督を推す声が強く、西野監督が続投する可能性のほか、東京五輪世代の監督を務める森保一氏を後任に推す意見もあることなどを伝えた。

中国のネット上では、短期間でチームを立て直した西野監督の手腕を評価する声が多く、「日本代表監督を続投しないのであれば、ぜひ中国に」「中国は大金で欧州の名監督を引き抜いてくるが、W杯本大会には出場できない」「中国代表の成績は目を覆いたくなるばかりだ」「日本や韓国との差は開く一方」「W杯で強豪国相手に健闘した日本や韓国がうらやましい」などの声が挙がっていた。(翻訳・編集/柳川)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事