「日本代表をリスペクト」、中国版ツイッターのランキングで急上昇!

配信日時:2018年7月3日(火) 11時10分
「日本代表をリスペクト」、中国版ツイッターのランキングで急上昇!
画像ID  1002277
3日、サッカーのW杯ロシア大会決勝トーナメント1回戦で日本はベルギーに2-3で逆転負けを喫したが、中国版ツイッター・微博では思わぬワードが急上昇している。
2018年7月3日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会決勝トーナメント1回戦で日本はベルギーに2-3で逆転負けを喫したが、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では思わぬワードが急上昇している。

そのワードは「日本代表は尊敬に値する」。3日午前9時の時点でトップ5に入る勢いを見せている。国際サッカー連盟(FIFA)ランク3位の強豪をあと一歩まで追い詰めた日本の戦いぶりは、中国で大きな興奮と称賛をもたらした。同ワードで検索すると、日本を称えるさまざまなコメントがヒットする。

例を挙げると、「これほどまでに日本人をリスペクトし、日本人のために心を痛めたのは初めて」「本当に震撼(しんかん)させられる。2点をリードして、さらにチャンスをうかがった。その上、プレーは非常にフェアだった」「日本代表は確かに尊敬に値する。コンビネーションと技術は欧州のトップクラスに匹敵する。最終的にフィジカルで負けた。アジアの光と呼ぶにふさわしい」「この試合はすごかった。日本は本当に90分で決着をつけようとした。西野監督は勝負師だ」「この気持をどう表現すればいいか!熱い涙がこみ上げてくる!日本が今大会で見せてくれたパフォーマンスに感謝!諦めなかったベルギーにも感謝!今晩、これほどまでに素晴らしく感動的な試合を見せてくれた両チームに感謝!泣くな日本代表!君たちは優秀だ」などだ。

また、著名なスポーツ評論家の黄健翔(ホアン・ジエンシアン)氏は「日本代表はリスペクトに値する!惜しかった。彼らは東アジアの黄色人種がどうやってアフリカや欧州の選手に対抗すればいいかを見せてくれた。中国サッカーにも希望が見えた。しかし、それと同時に、彼らのパフォーマンスは私に深い絶望を与えた」と評している。(翻訳・編集/北田
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事