安倍首相の夏のボーナス額に中国ネットもびっくり=「なんて少ないんだ」「こんな金額じゃ村の幹部だって要らないという」

配信日時:2018年6月30日(土) 22時10分
少ない!安倍首相の夏のボーナス額に中国ネットもびっくり
画像ID  1001605
29日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博アカウントの微天下は、日本では国家公務員に夏のボーナスが支給されたと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2018年6月29日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントの微天下は、日本では国家公務員に夏のボーナスが支給されたと伝えた。

微天下は、「日本メディアによると、29日は国家公務員へ夏のボーナス支給日で、一般行政職の平均支給額は65万2600円だった。安倍晋三首相へは375万円が支給されたが、これは行政改革のため30%を自主返納した後の金額だ。支給の最高額は最高裁長官の535万円で、衆参両院の議長は496万円、閣僚は312万円だった」と伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーから「なんて少ないんだ」「これはひどいな。国営企業のオフィスマネージャーより少ない」「これはうちの村長より少ない」「首相さん、わが国の行政組織の最下級幹部でもあなたより多いですよ」など、金額の少なさに驚きを示すユーザーが多かった。

また、「535万円程度ではもらいに行くのも面倒くさい」「こんな金額じゃ村の幹部だって要らないというよ」「これじゃ役人になる意味ないだろ。中国に来て村長をやった方がいいぞ」などのコメントもあったが、これらはいずれも、中国の役人は腐敗していて、違法または違法が疑われる収入を得ているケースが多いことに対する皮肉が多分に込められているようだ。(翻訳・編集/山中)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事