北朝鮮が日本に資金提供を要求、「気を確かに持って、過去の犯罪に対する無条件で徹底した謝罪と賠償をせよ」

配信日時:2018年6月29日(金) 16時0分
北朝鮮が日本に資金提供を要求「徹底した謝罪と賠償をせよ」
画像ID  1001292
北朝鮮国営の朝鮮中央通信は28日、日本にとって「朝鮮人民に働いた過去の犯罪に対する無条件的で徹底した謝罪と賠償」が急務と主張する文章を公式サイトに掲載した。
北朝鮮国営の朝鮮中央通信は28日、日本にとって「朝鮮人民に働いた過去の犯罪に対する無条件的で徹底した謝罪と賠償」が急務と主張する文章を公式サイトに掲載した。

文章は、安倍首相が16日のテレビ番組で「核の脅威がなくなることで平和の恩恵を被る日本などが費用を負担するのは当然だ」と発言したことに対して「せん越なことを並べ立てた」と反発。朝鮮中央通信は26日にも「財布をみせびらかして、急進展する朝鮮半島問題に一枚かみたいようだ」と、同様の文章を発表していた。

28日の文章では「日本は過去のあらゆる犯罪の中でどれ一つも認めておらず、賠償などは考えすらしていない」と論じた上で、「日本の政客(政治関係者)らに少しでも理性があるなら、今からでも気を確かに持って自分のやるべきことを着実にすべき」と断じた。

その上で、「過去の犯罪に対して心から謝罪し、賠償するのは回避できない日本の歴史的責任、義務であり、時代の厳粛な要求」と主張。日本にとって「朝鮮人民に働いた過去の犯罪に対する無条件的で徹底した謝罪と賠償」が急務と論じた。

文章は日本に対して、「朝鮮半島と地域の平和に関心があるなら、先に過去の清算から誠実にすべき」と主張。北朝鮮は日本に朝鮮半島の非核化に参画させない考えを改めて明確にする一方で、過去の植民地支配などを理由に、資金の提供を要求したことになる。(翻訳・編集/如月隼人
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事